家族葬 - 総括

家族葬の総括

遺族や故人が生前に家族葬を望んでいても、家族葬が向かない人や家庭があります。どのようなケースがそれにあたるのかのご説明、またお棺や骨壷、墓といった葬儀以外のお金に関してご説明します。遺族になったとき目を通して頂きたい、遺族のこれからのためにのアドバイスもご紹介します。

家族葬の総括 記事一覧

家族葬に向かない遺族と向かない家庭 故人の交友関係と弔問客の人数


家族葬は、故人が若く交友関係が広い場合や、故人の交友関係が広く多数の弔問客が予定される際は向きません。ケースによっては、弔問客に配慮するより、遺族の気持ちを一番に考える、また置かれている状況を考えることはとても大切です。

≫続きを読む

 

遺された家族の「これから」のために 故人の送り方と心の持ち方


家族を亡くした悲しみは葬儀や仏壇、お墓に向かう時にやってくるだけではなく唐突に訪れることもあります。遺された家族は、一番楽な行動をとりましょう。本来の葬儀とは、愛した人を自分が送りたい形で、自分の心のままに送るものです。

≫続きを読む

 

家族葬で良く検討すべき費用 ピンキリの棺・骨壷とお墓の費用


家族葬で、お葬式の費用を節約したいと考える際、棺・骨壷・お墓の値段も忘れずにチェックするようにしましょう。それぞれ値段、費用は様々です。これらの出費は大きな負担となり、家族葬であっても、削ることが難しい費用です。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
家族葬を扱う葬儀会社 一般共通事項 開く立場 参列する人 参列しない人

学びネット powered by TrendLead